苦しみを抱え込まない

人間は誰しも苦しみやストレスを抱えて生きています。これらは定期的に発散していく必要がありますが、溜め込んでしまう人もいるでしょう。ストレスなどを抱え込まないためにも心療内科やカウンセリングについてチェックしてみると良いですよ。

ここが違う!心療内科と精神科について

心療内科

基本的に身体的な症状を診ており、内科の分野となっています。身体的な症状が発生しているが検査をしても異常がない場合はストレスの影響であることが多いので、心療内科で治療をしていきます。

精神科

一方で身体的な症状がない心の病気である精神疾患系の診療をしているのが精神科となっています。主に幻覚や幻聴、不眠、抑うつ状態などの症状が発生する場合は精神科に行った方が良いでしょう。

悩みがある場合はカウンセリングに相談してみよう

ドクター

カウンセリングってどんなものなの?

自分でどうしようもない苦しみやストレスがある場合は心療内科に行って、治療などを受けていくと良いでしょう。その中で「カウンセリング」と呼ばれるものがあります。カウンセリングではプロのカウンセラーに悩みを相談していきます。対面カウンセリングや電話カウンセリングの種類があるので、話しやすい方法で利用してみると良いですよ。

メンズ

心理カウンセリングも把握する

東京の練馬などにある心療内科では心理カウンセリングを取り扱っているところが多いです。通常のカウンセリングでは悩みを相談するだけですが、この心理カウンセリングはカウンセラーが患者に対して積極的にアプローチをしていくでしょう。アプローチをして抱えているストレスやトラウマなどの治療を目指していきます。

[PR]
東京でカウンセリングを受けよう。
心が悲鳴をあげる前に。

カウンセリングを受けることで得られる効果BEST5

ナース
no.1

荷下ろし効果

カウンセリングでは、荷下ろし効果が得られることが出来るでしょう。1人でずっと抱え込んでいた悩みを打ち明けることで、次の一歩に繋がることが出来ますよ。

no.2

問題を整理することが出来る

今までの問題や関係などをカウンセラーに伝えると整理することが出来ます。抱えている問題を少し客観的に見られるようになれる効果があるでしょう。

no.3

問題解決に近づける

カウンセリングで相談をすると問題解決や決断をしやすくなるでしょう。現在発生している問題を片付けることによって、発生している心身的な症状も解決することが出来ますよ。

no.4

失った自信の回復

カウンセリングを実施することによって、失っていた自信を取り戻す効果をありますよ。自信が回復し始めると自分を責めることが少なくなり、コンプレックスなども克服することが出来るでしょう。

no.5

ネガティブな感情が無くなる

プロのカウンセラーに話をすると恐怖心や不満、自己嫌悪、孤独感などのネガティブな感情を無くすことが出来ます。清々しい気分を感じることが出来る効果があるのでおすすめです。

[PR]
浦和の心療内科を利用しよう★
心のよりどころになる。

[PR]
疲労はストレスからくる
受け止め方をチェック

広告募集中